So-net無料ブログ作成

XPサポートは4月9日で終了 その後のセキュリティー対策は? [IT]


OS/ウィンドウズXP
サポートも2014年4月9日で終了となります。

今後はマイクロソフト社からXPに対する
セキュリティー上の修正はされなくなるわけです。

セキュリティーソフトメーカーのXP用のソフトの
サポートはまだ少し続けられるようですが

XPをまだ新しいOSのウィンドウズ7や最新のウィンドウズ8
に変えていない方のとりあえず緊急の対処を調べてみると

*取りあえずXPを最新状態にする。(4月9日公開の修正パッチの使用)

ウィルス対策ソフトも含めインストール済みソフトを 最新にする。

最新にしたウィルス対策ソフトのセキュリティーレベルを 最高にしておく。

*XP使用のコンピュータはネット環境から外す。

*ネット環境からダウンロードしたデータが入っている
USBなどをXP使用のパソコンに使わない。

*極力、アプリケーションソフトは使わない。


以上のようなことが調べていた中でわかったことですが
それでも、応急処置と言う感じです。

根本的な解決にはなっていないので
こう言うことを実行していたら
めんどくさくて
便利なツールとしてのPCの役目を果たしていないように思います。
ここはやはりOSをちゃんと最新のものに変えることが
肝心なんですね。


ちなみにマルウエアに感染する確率は
ウィンドウズ7ですらウィンドウズ8と比べて
6倍感染確率

ウィンドウズXPでは8と比べると21倍にもなるようです。

これを知るとOSの変更は“待ったなし”のようですね。





スポンサーリンク




タグ:XP
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。