So-net無料ブログ作成

XPサポート終了でウイルスバスターはまだ使えるの? [IT]


ノートンで有名な
シマンテック(Symantec)ではWindows XPをサポートするようですが
サポート終了時期は未定のようです。

一方、ウイルスバスターで有名な
トレンドマイクロ(TREND MICRO)では
.WindowsXP のサポート終了後も2015年12月31日までは
ウイルスバスターのアップデートの配信をします。

また、ウイルスバスターの操作に関しては
製品のサポートが続く限りは対応するそうですから

セキュリティーソフトのベンダー会社はそれぞれ
ユーザーに対してサポートは行ってくれるようです。

その他のベンダー会社も
しばらくはXPに対応してくれるようですが

XPユーザーは各自使用するセキュリティーソフト会社の
ウェブぺージに行って
確認をしておいた方がいいですよね。

OS に脆弱性(ぜいじゃくせい)が発見されても
マイクロソフト社自体が解決に乗り出すことはもうあり得ないわけですから

XPの根本的な解決にはなっていないので
やはり早急にOSを最新にするべきですね。

OSを最新のものにするまでは
XP使用の避けるか他のネットワークからは外した
“ガラパゴス”状態にして使用したほうがいいですね。

外部から取り入れたデータなどを
USBなどを使ってXP使用のPCには使わないことですよね。


とにかくPCの隔離状態じゃないと
安心はできないです。


しかし、公共機関でOSの変更が
追い付いていないということも聞きますから
ちょっと危険なにおいがしますね。

個人で所有のPCは隔離できても
公共で使っているPCは隔離するのはなかなかできませんから…






スポンサーリンク




タグ:XP
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。